名古屋芸大学生ブログ(72)

名古屋芸術大学ブログ委員の福地です。


6月4、5日に有松絞り祭りがありました。

1日目は曇りで去年よりは過ごしやすく、お客さんがたくさんみえました。
2日目は昼過ぎまで生憎の雨になりましたが、その後雨も上がり、嘘のように晴れました!

私たちが染めた手ぬぐいはもちろん私たちが販売しました!
それぞれディスプレイに拘ったり、呼び込みに力を入れ、様々な工夫をしました。

↓張正さん



↓久野染工さん


幅広い層の方々にお手に取って頂き、その都度それぞれの手ぬぐいについて説明しました。
自分たちが染めたものなので説明にも力が入りますね!

張正さん、久野さん共々1日目の朝から大盛況でした!
人気の柄は2時間で完売してしまう程でした!!!

この授業を通して、お客様の意見を直接聞くことが出来、それぞれがものづくりに対して改めて向き合う良い機会になりました。
また、手作業のものですべてを同一にする事の難しさがわかり、職人さんや伝統工芸の素晴らしさを身を以て体験する
ことができました。

手ぬぐいを購入してくださった皆様ありがとうございました!!


 
2016.06.10|15:20|-|comments(0)|-
名古屋芸大生ブログ(71)

こんにちは!テキスタイルコース4年の岩本です。
前回の更新からしばらく間が空いてしまいましたが、6月にある有松絞りまつりに向けて
更新を再開したいと思います。

6月4日・5日の土日に行われる絞りまつりで、私たち4年生は板締め絞りの手ぬぐいを販売します。







色や模様も様々で、同じ柄でも1枚1枚表情が違います。
写真のワンピースは、当日私たちが手ぬぐいを販売する時に着ています!
目印にもなりますので、チェックしてみてください!

販売に向けて、着々と準備が進んでおります!

----------

第32回 有松絞りまつり

日時:6月4日(土)・5日(日)午前9時〜午後5時
場所:張正、まり木綿shop(久野染工)

名鉄名古屋本線有松駅下車
市バス有松小学校下車

会場には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

 
2016.05.27|17:07|-|comments(0)|-
名古屋芸大学生ブログ(70)
 
初めまして、こんにちは!
2015年度のブログ委員を担当することになりました、テキスタイルコース3年の岩本あかねと福地理沙です。
来年の有松絞り祭りに向けての私たちの活動などを随時更新していきたいと思っているので、よろしくお願いします!

 
早速なのですが、先月に行われた有松の張正さんでの板締め絞りの様子をご紹介します!
今回は製品になる手ぬぐいを染めるために1人15枚の布を用意していきました!


iPhoneImage.png

それぞれみんな1人ずつ違ったたたみ方や締め方をしています。

iPhoneImage.png

それを染料につけて・・・

iPhoneImage.png
 
そのあとすぐに水につけて、締めていた板や糸を外します。
このときのワクワクがたまらない!!!

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png
 
広げてみると、綺麗な模様が出ています!
さあさあどんどん染めましょう〜

iPhoneImage.png

みんな、頑張って同じ模様になるように試行錯誤を繰り返し・・・

iPhoneImage.png

中にはビー玉をくくっている子も!

iPhoneImage.png
 
それぞれ納得のいくものは出来たかな?

 
ーーー

 
板締め絞りは、締め方や染料の付け具合によって模様の出方が変わってしまったりします。
同じようにやったとしても幾分か模様が変わってしまうこともあったので「同じものを作る難しさ」というのをひしひしと感じました・・・!

 
でもやっぱり、広げるときのワクワクは一番の醍醐味だと思います!


 
張正さん、ありがとうございました!


 
2015.11.13|00:00名芸大学生ブログcomments(0)|-
名古屋芸大学生ブログ (69)
こんにちは!ブログ委員の古田咲季です。
先日の有松絞り祭りでは、たくさんの方にお越しいただき、大盛況でした。
まり木綿さんの横のスペースをお借りして、販売をしました。
 

 
私たちが販売した手ぬぐいは、初日で見事完売いたしました!!!
本当にたくさんの方に見ていただいて、嬉しく思いました。
 

自分が作ったものに興味を持っていただき、そこでお話ができたのがとても新鮮でした。鮮やかな色味や、ユニークなタイトルについて、面白い!若い!斬新!などとご意見をいただけました!
また、私たちの衣装に興味を持ってくださるお客さんが多く、衣装の作り方のレシピをお渡ししました。二枚の手ぬぐいを縫い合わせるだけで、簡単に服ができるので驚いてみえました。
両日ともご来店くださったお客さんで、一日目に手ぬぐいを購入し、二日目に服を作って見える方もいて、とても嬉しく思いました!!
 


今年はピンクや黄色を使った手ぬぐいが人気で、お子さん用に購入される方が多いと思いました。パステルカラーの子供服…絶対可愛いですね!
 
休憩時間にお祭りの通りを散策しました!!とっても賑やかで、たくさんのお店が並んでいて、楽しかったです!古き良き町並みに絞りがとても合っていました〜!
 



 
手ぬぐいは一日目で完売してしまいましたが、ご来店くださって本当にありがとうございました。来年の絞りまつりではどんな手ぬぐいが並ぶのかとても楽しみです!!ブログ委員古田咲季でした!
2015.06.11|17:59名芸大学生ブログcomments(0)|-
名古屋芸大学生ブログ(68)
こんにちは!
ブログ委員の永井見奈です。
 
ついに有松絞り祭りまで一週間をきりました!
今日は今年初の試みとなる有松絞りを使った雑貨について紹介したいと思います!
雑貨のブランド名は・・・「むすびめ」です!!!


 
「むすびめ」は400年もの長い歴史をもつ有松の価値ある伝統工芸である有松絞の技術をこの先も受け継いでいきたい、若い世代の方たちが有松絞りに興味を持ち、その伝統が次の世代へ繋がっていく「結び目」になりたいという思いで立ち上げたブランドです。
池田菜々、池田麻理子、大橋真季、永井見奈の4人でやっています。
「むすびめ」ではストール、ポーチ、東袋、トートバッグなど様々な商品を販売します。
絞り方も板締め絞りだけでなく、平縫い絞り、杢目絞り、手筋絞り、巻き上げ絞りなどいろいろあります!
そして、生地もキャンパス地やタオル地など新たなチャレンジをしました。
 

 
写真はタオル地を絞ったものです。
 
ここで少しだけ雑貨の写真もみせちゃいます!



鮮やかな色のペンポーチ!リバーシブルになっていて中と外が実は違います…!
まだまだ商品はございますが、残りは当日見に来てください!!!
 


 
「むすびめ」の雑貨は有松絞り祭り当日、私たちの先輩である、まり木綿(久野染工さん)のお店の横で手ぬぐいと一緒に置かせて頂く他、祇園寺で行われるA STOREHOUSEというマーケットに置かせて頂きます。地図を参考に、皆様ぜひ足をお運びください!!!
お待ちしております!
 
ブログ委員永井見奈でした。
2015.06.02|11:23名芸大学生ブログcomments(0)|-
|1/24 ページ|>>