名古屋芸大 学生ブログ(18)
名古屋芸術大学の伊藤木綿(いとうゆう)です。

この度、有松の張正さんのご協力を頂いて染めたTシャツたちをSOU・SOUさんのお店においていただける事になりました!! 本当に、ありがとうございます!
1枚1枚手作りで、丹誠込めてつくりました。
Tシャツが出来ていく様子を少し紹介したいと思います。



SOU・SOUさんに送っていただいた、まっさらのTシャツずらり。
まずは染料が入りやすいよう、洗って干します。





Tシャツを畳んでいきます。このようにプリーツをよせていって・・・



さらに畳んで両サイドから三角の板で締めます。
この畳む工程がなかなかしんどいです。







そして張正さんの工房におじゃまして、染めさせていただきます。
どんな色・柄になるのか、わくわく・・・このときが一番楽しいです。








3種類のTシャツを各15枚ずつ染めました。
手で染めるため、既製品のように同じものは二度と作れません。
1枚1枚に愛着がわいてきます。


アップで。 何故こんなふうに色が入るんでしょうか・・・。
私にも分かりませんが、本当にきれいで見ていて飽きません。


そして、なんと私のネームタグまでつけていただける事になりました。


拙い作品たちですが、一度お手に取って見ていただけたら嬉しいです。


最後に、SOU・SOUさん、張正さん、本当に良い経験になりました!
日本の伝統の素晴らしさを体感しました・・・ 。
またこの企画に関われたことで、モノの見方も変わりましたし、染めることがもっと好きになりました!
ありがとうございました。


TD 3年 伊藤木綿
2010.04.02|10:00名芸大学生ブログcomments(0)|-
<< 名古屋芸大 学生ブログ(17)ホーム名古屋芸 大学生ブログ(19) >>
コメント
コメントする