名古屋芸大学生ブログ(68)
こんにちは!
ブログ委員の永井見奈です。
 
ついに有松絞り祭りまで一週間をきりました!
今日は今年初の試みとなる有松絞りを使った雑貨について紹介したいと思います!
雑貨のブランド名は・・・「むすびめ」です!!!


 
「むすびめ」は400年もの長い歴史をもつ有松の価値ある伝統工芸である有松絞の技術をこの先も受け継いでいきたい、若い世代の方たちが有松絞りに興味を持ち、その伝統が次の世代へ繋がっていく「結び目」になりたいという思いで立ち上げたブランドです。
池田菜々、池田麻理子、大橋真季、永井見奈の4人でやっています。
「むすびめ」ではストール、ポーチ、東袋、トートバッグなど様々な商品を販売します。
絞り方も板締め絞りだけでなく、平縫い絞り、杢目絞り、手筋絞り、巻き上げ絞りなどいろいろあります!
そして、生地もキャンパス地やタオル地など新たなチャレンジをしました。
 

 
写真はタオル地を絞ったものです。
 
ここで少しだけ雑貨の写真もみせちゃいます!



鮮やかな色のペンポーチ!リバーシブルになっていて中と外が実は違います…!
まだまだ商品はございますが、残りは当日見に来てください!!!
 


 
「むすびめ」の雑貨は有松絞り祭り当日、私たちの先輩である、まり木綿(久野染工さん)のお店の横で手ぬぐいと一緒に置かせて頂く他、祇園寺で行われるA STOREHOUSEというマーケットに置かせて頂きます。地図を参考に、皆様ぜひ足をお運びください!!!
お待ちしております!
 
ブログ委員永井見奈でした。
2015.06.02|11:23名芸大学生ブログcomments(0)|-
名古屋芸大学生ブログ (67)
お久しぶりです、こんにちは!
ブログ委員の古田咲季です。
私たちは新4年生となり、日々、就職活動や卒業制作に励んでいます。
 
さて、有松絞り祭りまで1ヶ月をきりましたね!!!
 
先日、商品として売り出す手ぬぐいに、名前付けをしました。
季節や食べ物、感情など、個性豊かで面白い名前がたくさん揃っています。
 

 

 
さらにさらに!
当日私たちが着る衣装が完成しました!!ちょっとだけお披露目です〜
 

 

 

 
2枚の手ぬぐいを縫い合わせるだけで、服ができます。
それぞれ自分で染めたものを使っているので、違いが面白いですよね〜
当日はカラフルな衣装を着た私たちが店頭にいるので要チェックです!!
毎年、「どうやって作るの?」「作ってみたい!」というお声を多くいただきましたので気軽に作っていただけるように衣装の作り方説明書も用意しました〜


次回は今年初の試みである、有松絞り雑貨の制作について紹介したいと思います。お楽しみに〜!!
 
ブログ委員古田咲季でした。
2015.05.27|14:27名芸大学生ブログcomments(0)|-
名古屋芸大学生ブログ (66)
こんにちは!
ブログ委員担当の永井見奈です。
前回の更新から期間が開いてしまい申し訳ありません!
これからどんどん更新していきますのでよろしくお願いします〜
 
 
年をまたいでしまいましたが、去年の12月に久野染工さんにて6月に販売する手ぬぐいを染めに行きました!
 
2年生の時は手ぬぐいを一枚ずつ板締めして染めていましたが、前回の打ち合わせで久野染工の社長さんからアドバイスをに頂き、5枚の手ぬぐいを一気に染める方法で染めました。
 

 

 
初めての染め方だった事もあり、みんなドキドキ…!

 
社長さんに教えてもらいながら、染めていきます!
 
 
 
こうして試行錯誤しながらも最後は全員無事に15枚ずつ自分手ぬぐいを染め上げる事が出来ました。
みなさん、楽しみにしていてください〜!

 
次回は手ぬぐい販売に向けての準備の様子をお届けします!
お楽しみに!!
ブログ委員永井見奈でした。
2015.05.27|13:51名芸大学生ブログcomments(0)|-
<<|3/25 ページ|>>